PAGE TOP

グループコンセプト

人生100年時代の自分らしさを実現する支援

人生100年時代と評される、かってない高齢化が生み出したもの
多くの高齢者、中でも元気な高齢者や高齢者同士の親子同居といった想定外の「高齢者」やその方々の暮らし。

そして高齢者を支援するサービスは特別なものでなくなると共に、サービス事業者の役割も拡大と変化をしています。

 

元気で長生きしたい
安心、安全に暮らしたい
孤独になりたくない
家族お互いの負担なく、最期まで家族と暮らしたい
身体が不自由になっても楽しく生きていたい
最期まで自分らしくありたい

 

現場で従来通りの介護を提供しているだけでは
この人としての当たり前に応えることは不可能。

その想いにポプラは絶えず私たち自身が変化し応え続けてきました。

 

特別養護老人ホームをはじめとする様々な介護施設の運営
適性を重視し国籍に囚われないグローバルな人材登用
医療・看護・介護のグループ連携によるシームレスな支援体制の確立
より高度な介護人材を育成する学校の創設
健康な家族とも暮らせる、脱施設の老人ホームの運営
住まいと施設、医療・看護・介護が連携する高齢者が主役の街の創造

 

一見、遠回りや無関係に見える取り組みも全て
お一人おひとりに最適な支援を提供し、自分らしさを実現するため。

 

全ては、お客様、ご家族様、地域の皆様のために。

 

  • コンセプト|ポプラグループは、寄り添いと感動のトータル介護を進めてまいります。
  • 自己選択・自己決定・自己実現という「当たり前」を介護によって実現するため、お一人おひとりの毎日に寄り添ってまいりました。