PAGE TOP

2019.08.22

新着情報

デイサービスセンターポプラ豊中南《夏祭り》


デイサービスセンターポプラ豊中南の夏祭りはお客様のカラオケからスタート。
みなさん自慢の歌声を披露してくださいました。
続いて、施設管理者を筆頭にスタッフで結成したポプラバンド。
施設管理者のエレキが上手い!そしてちょっとクドイ!新人職員のベースはあまりのハイパフォーマンスぶりに、「エアー疑惑」がささやかれるほど…。
その後は、お客様も参加しての盆踊りへと流れ込んでいきました。
おやつを挟んでは職員の出し物。職員各自が趣向を凝らしたパフォーマンスを披露したのですが、せっかくのラブソングなのに頑なに目を合わそうとしない管理者演じるアラジンのホール・ニュー・ワールド、若手男性スタッフが女装で踊る動きがどう見てもジョイマンのラブレボリューション21、テープを鼻に張ってサブちゃんの「祭り」を熱演する女性スタッフなどなどなど…、コテコテのパフォーマンスを繰り広げました。
最後は皆さまお待ちかねのビンゴ大会。時間が押しまくりなのにリーチばかりでなかなかビンゴが出かったものの、一時を過ぎればビンゴラッシュ!お客様が次々プレゼントをゲットされていました。
ビンゴにならなかった方にもちゃんとプレゼントが用意されており、歌・踊り・ビンゴとてんこ盛りの夏祭りとなりました。