PAGE TOP

2019.09.19

ポプラの日々ごと

シニアカレッジポプラ箕面船場《学園祭》

シニアカレッジポプラ箕面船場は今年で設立2周年。
2回目となる学園祭を2日間にわたり開催いたしました。

近頃お客様も増え、朝の体操も元気で一体感が増していますね!
こちらのデイサービスでのレクリエーションは大学の講義に見立てた“単位制”。お客様自らがご自身のやりたいことで1日の時間割を組み立てます。「トレーニング分野」「アクティビティ分野」「文芸分野」など多岐にわたっており、学園祭では分野ごとに優秀者の表彰もおこないます。
まずは学園祭では恒例となった「ポプラギネス」
紙パックの空容器を再利用したエコな積み木を使うのですが、時間内に積み上げていくだけ…と、あなどることなかれ。
手づくりならではの断面の高低差もあり、気を抜くとあっという間に傾き…
「きゃー」
崩れます(笑)
毎度のことながらテーブルごとに「わー」「きゃー」。盛り上がりました。

お昼ごはんはたこ焼き・やきそば・から揚げなどを中心に屋台形式でかき氷まで楽しんでいただきました。
お席で召し上がっている中、何やら奥からサプライズゲストが登場!
スタッフ扮するアラジ〇とジャスミ〇では??
なりきり度と愛嬌に皆さま大喜びでした。

午後からはお客様による日頃の成果の発表会です。
ドレスをお召しになった方々が続々と集まってこられてフロアが華やかになってきました!
トップは「社交ダンス」です。
日頃お世話になっている先生をパートナーに、お一人ずつ得意のダンスを披露していただきました。
ステップも軽やかで、姿勢もとってもきれい!
社交ダンス界で高名な方もおられるとのことで、そのレベルの高さに納得でした。
続いて、前・施設管理者も飛び込み参加(おかげで笑いあり)の「ハンドベル」。
演奏もさることながら、手づくりハットとベストのコスチュームも素敵でした。
ピアノ演奏、歌の披露とお客様の発表が続きます。

そして…
皆さまお待ちかね!スタッフの出し物です。
スタッフによるキレあるカッコいいダンスでオープニングを盛り上げます。
大ウケの寸劇から始まるバンド演奏。(今回はツッパリ学園風♪)
今月でシニアカレッジ卒業となるスタッフの自作?壮行会。自ら紙吹雪をまいて登場(笑)

最後に各分野からの優秀者の表彰をとりおこないました。
史上初なんと3冠をとられた方がおられ、拍手喝采!
スタッフ全員で記念写真を撮らせていただきました。(あえての3本ピース♪)
ご自身の好きなことを思いおもいに楽しまれる皆さまの姿を拝見して、シニアカレッジのコンセプトが活かされているんだなと感じました!