PAGE TOP

2019.07.13

ポプラの日々ごと

レリーサポプラ箕面船場 《ピアノとハンドベルの音楽会》

7月13日(土曜日)箕面市にあるサービス付き高齢者向け住宅、レリーサポプラ箕面船場で音楽ボランティア「のんとろっぱ」様によるピアノとハンドベルのコンサートを開催しました。
今年の2月に続き2回目の今回は、7月が童謡の月ということで夏の思い出や浜辺の歌、そして金魚のひるねなど、季節感にプラスして童謡を多く取り入れたプログラム構成となっていました。
ハンドベルの演奏は「目にも止まらぬベルさばき」ではないですが、涼やかな音と裏腹にベルを持ち変えるスピードが印象的。
また、ピアノ演奏はモーツアルトのきらきら星変奏曲とドビュッシーの月の光の2曲をしていただいたのですが、聞く人の心の記憶を優しく呼び覚ますような素敵な演奏でした。
そして、演奏に負けずに圧巻だったのは、入居者様の歌声。
ハンドベルとピアノに合わせた歌声は、どの方もしっかりと大きな声!そして心から楽しんで歌っておられました。

《レリーサポプラ箕面船場》施設紹介ページはこちら…